14850円 64-7582-16 ZDHHC9 Rabbit pAb 100uL A7977 試薬 その他試薬 ABclonal 抗体 ZDHHC9 Rabbit pAb A7977シリーズ 14850円,/category/%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%BC%EF%BC%86%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%9A/,kinnon.tv,試薬 , その他試薬 , ABclonal , 抗体 , ZDHHC9 Rabbit pAb A7977シリーズ,64-7582-16 ZDHHC9 Rabbit pAb 100uL A7977 64-7582-16 ZDHHC9 Rabbit 12周年記念イベントが A7977 pAb 100uL 14850円 64-7582-16 ZDHHC9 Rabbit pAb 100uL A7977 試薬 その他試薬 ABclonal 抗体 ZDHHC9 Rabbit pAb A7977シリーズ 64-7582-16 ZDHHC9 Rabbit 12周年記念イベントが A7977 pAb 100uL 14850円,/category/%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%BC%EF%BC%86%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%9A/,kinnon.tv,試薬 , その他試薬 , ABclonal , 抗体 , ZDHHC9 Rabbit pAb A7977シリーズ,64-7582-16 ZDHHC9 Rabbit pAb 100uL A7977

64-7582-16 再入荷/予約販売! ZDHHC9 Rabbit 12周年記念イベントが A7977 pAb 100uL

64-7582-16 ZDHHC9 Rabbit pAb 100uL A7977

14850円

64-7582-16 ZDHHC9 Rabbit pAb 100uL A7977

  • 冷凍

特徴

  • ※納入後6か月を目途にご使用ください。

仕様

  • 容量:100uL
  • 適用(Application):WB
  • 由来(Origin):Rabbit
  • 交差性(Cross reactivity):Human, Mouse, Rat
  • 標識(Conjugation):Unlabeled
  • 精製方法(Purification method):Affinity Purified
  • クラス(Isotype):IgG
  • 抗原(Immunogen):Recombinant fusion protein containing a sequence corresponding to amino acids 250-364 of human ZDHHC9 (NP_057116.2).
  • 理論分子量(Calculated MW):40kDa
  • 実測分子量(Observed MW):41kDa
  • 別名:ZDHHC9;CGI89;CXorf11;DHHC9;MMSA1;MRXSZ;ZDHHC10;ZNF379;ZNF380
  • 保存温度:-20℃
  • 運送温度:4℃
  • Buffer:Store at -20℃. Avoid freeze / thaw cycles.|Buffer: PBS with 0.02% sodium azide,50% glycerol,pH7.3.

64-7582-16 ZDHHC9 Rabbit pAb 100uL A7977

64-0130-11 薄膜チップ抵抗器 1608サイズ 0.1W 1.1kΩ ±0.1% MCT06030D1101BP500

縮合剤選びのポイントを解説!アミド結合生成反応を学ぼう

ケミカルバイオロジー研究に欠かせないアミド結合 アミド結合は、ペプチドやタンパク質を始めとした生体分子の基礎となる他、医薬品や生理活性化合物にも頻出する重要な…

<研究最前線>ケミカルバイオロジー研究が拓く新技術―標的タンパク質分解

狙ったタンパク質を分解する新しい技術 サリドマイド催奇性の原因因子として見つかったセレブロンは、ユビキチンリガーゼを構成するタンパク質のひとつです。東京医科大…

超遠心不要、細胞タンパク質を4つの画分に分けて抽出する方法

タンパク質抽出を効率的かつ円滑に行うツール プロテオミクスにおいて重要な課題の一つは複雑なタンパク質混合物の精製です。これは発現量の少ないタンパク質を検出可能…

基本を学ぶ。酵素と阻害剤の反応速度論

酵素阻害剤について理解するために 酵素阻害剤は酵素による生化学的な反応を阻害するため、研究や医療など様々な用途で活用されています。酵素阻害剤について理解し、利…

DNAフラグメントとプラスミドのライゲーション(クローニングの基礎と実験のコツ)

ライゲーションのコツ コントロール反応を用意する DNAリガーゼを使ってDNA断片同士をつなぐ反応をライゲーションと呼びます。この記事では末端処理したDNAフ…