7396円 64-0288-95 [取扱停止]薄膜チップ抵抗器 1005サイズ 0.063W 2.37kΩ ±0.1% CPF0402B2K37E1 研究用総合機器 電子 電気部品・制御機器 電子部品・電源・コネクタ 受動部品 固定抵抗器 カテゴリ一覧 研究用総合機器 電子 電気部品・制御機器 アールエスコンポーネンツ 研究用総合機器 , 電子 電気部品・制御機器 , 電子部品・電源・コネクタ , 受動部品 , 固定抵抗器 , カテゴリ一覧 , 研究用総合機器 , 電子 電気部品・制御機器 , アールエスコンポーネンツ,/crawfoot1854200.html,kinnon.tv,64-0288-95 [取扱停止]薄膜チップ抵抗器 1005サイズ 0.063W 2.37kΩ ±0.1% CPF0402B2K37E1,7396円 64-0288-95 取扱停止 薄膜チップ抵抗器 【86%OFF!】 1005サイズ 2.37kΩ CPF0402B2K37E1 ±0.1% 0.063W 7396円 64-0288-95 [取扱停止]薄膜チップ抵抗器 1005サイズ 0.063W 2.37kΩ ±0.1% CPF0402B2K37E1 研究用総合機器 電子 電気部品・制御機器 電子部品・電源・コネクタ 受動部品 固定抵抗器 カテゴリ一覧 研究用総合機器 電子 電気部品・制御機器 アールエスコンポーネンツ 研究用総合機器 , 電子 電気部品・制御機器 , 電子部品・電源・コネクタ , 受動部品 , 固定抵抗器 , カテゴリ一覧 , 研究用総合機器 , 電子 電気部品・制御機器 , アールエスコンポーネンツ,/crawfoot1854200.html,kinnon.tv,64-0288-95 [取扱停止]薄膜チップ抵抗器 1005サイズ 0.063W 2.37kΩ ±0.1% CPF0402B2K37E1,7396円 64-0288-95 取扱停止 薄膜チップ抵抗器 【86%OFF!】 1005サイズ 2.37kΩ CPF0402B2K37E1 ±0.1% 0.063W

64-0288-95 取扱停止 薄膜チップ抵抗器 2021新入荷 86%OFF 1005サイズ 2.37kΩ CPF0402B2K37E1 ±0.1% 0.063W

64-0288-95 [取扱停止]薄膜チップ抵抗器 1005サイズ 0.063W 2.37kΩ ±0.1% CPF0402B2K37E1

7396円

64-0288-95 [取扱停止]薄膜チップ抵抗器 1005サイズ 0.063W 2.37kΩ ±0.1% CPF0402B2K37E1

特徴

  • TE Connectivity CPFシリーズ0402精密抵抗器(2 → 6.98 k)
  • CPF精密抵抗器は、アルミナ基板とニクロム(NiCr)抵抗層で構成されています。 100 %つや消しの電気スズメッキ仕上げになっています。 さまざまな標準ケースサイズを揃えたこのチップ抵抗器は、一様に正確な寸法になっているため、簡単に配置することができます。 TE ConnectivityのCPFシリーズ薄膜精密抵抗器は、高い安定性と厳密な精度を発揮します。 このチップ抵抗器は、抵抗値許容差が最低0.1 %で、抵抗の温度係数(TCR)値が15 ppm/°Cという低い値になっています。
  • 特長と利点:高精度 高い安定性 正確な寸法 温度範囲: -55 → +155 °C あらゆる用途に適合するようにさまざまな抵抗値の製品を用意
  • 製品用途の情報
  • CPF精密抵抗器に適した用途には、通信、産業用制御、計装、医療用途などがあります。

仕様

  • 入数:1リール(1000個入)
  • 抵抗:2.37kΩ
  • パッケージ/ケース:0402
  • 許容差:±0.1%
  • 定格電力:0.063W
  • 温度係数:±25ppm/°C
  • テクノロジー:薄膜
  • 寸法:1 x 0.5 x 0.35mm
  • 長さ:1mm
  • 奥行き:0.5mm
  • 高さ:0.35mm
  • シリーズ:CPF
  • 動作温度 Min:-55°C
  • 動作温度 Max:+155°C
  • 終端スタイル:はんだパッド
  • ケーススタイル:モールド
  • RoHS適合状況:適合
  • コード番号:168-0976

64-0288-95 [取扱停止]薄膜チップ抵抗器 1005サイズ 0.063W 2.37kΩ ±0.1% CPF0402B2K37E1

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]